2019年12月05日更新

成宮寛貴さん愛用のネックレスやブレスレットのブランド

この記事をシェアする

成宮寛貴愛用ネックレス

俳優・成宮寛貴さん愛用のアクセサリーやドラマで着用したネックレスなどをご紹介します。

スポンサーリンク

“超絶イケメン”成宮寛貴さんの魅力とは

「人は、いいことを言う。 自分にとって痛いことを言ってくれる人はなかなかいないですよね。 衝突って凄くエネルギーを使うし。 ちゃんと真正面から戦ってくれる人は財産だな、と思います」

成宮寛貴— 成功者のマインドセット.com

成宮寛貴さんと言えば『オレンジデイズ』(2004年)、『ハチミツとクローバー』(2008年)、『ヤンキー君とメガネちゃん』、(2010年)『相棒』(2012年)、『ドロップ』(2009年)など数多くのドラマに出演し、ヒット作は数知れず。

カッコイイのは分かりきってるけど、時に頼りなく、時にギラギラ、時にお調子者のその表情を見ているだけで『成宮ワールド』にどんどん引き込まれていく感覚。なんというか、男でも母性本能をくすぐられるようなフシギな魅力がありますよね!

成宮寛貴さん着用のペンダント【amp japan アンプジャパン】

アンプジャパン 成宮

ドラマ『ヤンキー君とメガネちゃん』で品川大地役を演じた成宮寛貴さんが着用していたペンダント。

【amp japan アンプジャパン クロスコレクション1AK-169】

シルバー925のクロス、amp japanのロゴ、真鍮のマリア様、中抜きのクロスの4つのチャームがついた豪華なペンダント。さらにアジャスター部にはもうひとつクロスがついてます。

一番大きなシルバーのクロスは”アンク(Ankh)”と呼ばれ、古代エジプト語で「生命」を意味する言葉です。不吉な出来事から身を守るための『お守り』として使用されていました。

↑amp japanのロゴのチャームが首元にちらっと見えますね。

オレンジデイズの時のちょっとチャラい成宮さんもいいけど、このドラマの不器用なヤンキー君役もハマってましたね!

ドラマ着用アクセ

→【amp japan】成宮寛貴さん着用モデルの詳細

成宮寛貴さん愛用のネックレス【William Walles/ウィリアムウォレス】

ウィリアム・ウォレス 成宮寛貴

【William Walles/ウィリアムウォレス WWP-13362SIBR】

13世紀スコットランドの騎士の名が由来するシルバーアクセサリーのメジャーブランド『William Walles』。中世の武器をモチーフにしたヘッドには真鍮のスカル、その目には天然のルビーが埋め込まれています。

更にバチカン部分にはブラックダイヤが飾られ、かなりのゴージャス感!ウィリアム・ウォレスの彫金技術はレベル高すぎです。

→【ウィリアム・ウォレス】ネックレスの詳細情報

成宮寛貴さん愛用のブレスレット【amp japan アンプジャパン】

【amp japan アンプジャパン israel cord bracelet & anklet】

コチラもamp japanのアイテム!このブランドはB’zの稲葉浩志さんや福山雅治さんなど多くの芸能人、ミュージシャンに愛用されています。

→稲葉浩志さん愛用ブレスレット

福山雅治さん愛用のシルバーアクセサリー

アンクレットとしても使用できるお得なブレスレット。シルバーの銀色と真鍮の黄色がいいですね(*´∀`)

シンプルなデザインで男女問わず使用できそうです。

→【amp japan】ブレスレットの詳細

成宮寛貴さん愛用ペンダント【DROPS ドロップス】

ドロップス

2003年にスタートしたアクセサリーブランド【Drops ドロップス】

Dropsとは『しずく』を意味する。そのブランド名のとおり一瞬の美しさ、儚さをイメージした作品が多い。

アラベスク、チタンコーティング、シェルコーティングの3つのラインナップで人気を博し、メンズノンノでのブランド特集、大手アパレル百貨店で売上1位になるなど大注目のブランドです!

→【Drops】ネックレスの詳細情報をチェック!

おまけ♪成宮寛貴さん愛用の眼鏡

眼鏡

【VANQUISH EYEWEAR ヴァンキッシュ アイウェア】

2005年に設立されたトータルアパレルブランド。渋谷109men`sをはじめ全国12店舗、海外にもショップを構える若者を中心に人気のブランド。

メガネフレームメーカー青山眼鏡と共同開発したVANQUISH EYEWEARの眼鏡は、デザインとカラーの組み合わせが200種類を超え、幅広いニーズに対応しています。

成宮寛貴さんをブランドモデルとしプロモーションを展開。多くの支持を集める今注目のアイウェアブランドです。